飲み会の締めにおすすめの食品

皆さんは、飲み会の締めとしてどのようなものを食べることが多いでしょうか?
最も多いのは、ラーメンやお茶漬けといった濃い味付けの炭水化物だと思います。
しかし、こういった食品を食べ続けていると身体に脂肪がたまりやすくなってしまう点に注意しましょう。
お酒を飲むと体内のナトリウム、いわゆる塩分が排出されるという現象が起きます。
ナトリウムが足りなくなると、身体は食物から塩分を摂取しようとして塩辛いものを求めるのです。
塩分だけならまだ良いですが、ラーメンやお茶漬けは炭水化物を同時に摂ってしまう点に注意しましょう。
私たちの身体は、糖質よりもアルコールを優先して分解する性質を持っています。
飲み会で炭水化物やアルコールを同時に摂取していると、
アルコールの分解に肝臓がフル回転し、糖質は脂肪として蓄えられてしまうのです。
そこにラーメンやお茶漬けを締めとして採用するのは、脂肪をさらに溜めてくださいといっているようなものです。
そこで、飲み会の締めとしてはラーメンやお茶漬けは控えて、なるべく炭水化物を含まないものを食べましょう。
おすすめは、味噌汁やスポーツドリンクです。
味噌汁やスポーツドリンクは、お酒で失われた塩分を効率よく吸収することが出来る優れものです。
二日酔いを予防する効果もありますから、翌日スッキリ目覚めたい人はぜひこれらを摂るようにしましょう。
お酒を飲むとナトリウムだけではなくカリウムも失われるため、これを補うためにバナナを食べるのも良いでしょう。
バナナにも糖質が含まれていますが、それ以上に食物繊維が豊富なので問題ありません。

居酒屋でこうした食品を食べるのが難しいようであれば、お家に用意しておきましょう。
飲み会でチーズフォンデュパーティーも良いと思います。渋谷 チーズバル fはおすすめですよ。