一発芸をやれと言われた時の対処法

居酒屋での宴会で「一発芸をやれ」と言われても、大半の人が何をしたらいいのか困りますよね。
では、一発芸をやれと言われた時に、どのような対応をすればいいのか紹介します。

 

まず一発芸をやれと言われても、お笑い芸人ではありませんから、やったところで100%滑ります。
もちろん、滑ったところで、一発芸をやれと言ってきた相手が、優しくフォローしてくれるなんて事はありません。
自分だけが、滑ってイタイ奴扱いされてしまいますから、一発芸をやらなくていい方向に話を持っていきましょう。

 

しかし、上司や先輩に一発芸をやれと言われた場合に、「出来ません」「嫌です」と断れば角が立ってしまいます。
なので、「すいません、事務所を通してもらわないと」「親の遺言で一発芸はやるなと言われていて・・・」とやんわり断ってみましょう。

 

他にも「まだ羞恥心が残っているので、もう少しお酒に酔ってからやります」と返事をしてみましょう。
その場で一発芸をやらずにすめば、後はみんなお酒に飲まれて忘れてしまうはずです。

 

他にも「自分はまだ不勉強で、ぜひ先輩の一発芸で勉強させて下さい」と言い出した相手に矛先を向けるという手もあります。
もっとも相手によっては怒らせてしまう場合もあるので、その人の性格を見てどう返事をすれば、穏便に一発芸をやらずにすむか考えましょう。

 

ですが、相手も酔っぱらっていて、やんわり断っても、しつこく何度も「一発芸をやれ」と言ってきて、やらざるをえない状況になるかもしれません。
そんな時は、さっさとやって終わらせる方がマシだと考えましょう。
無難なところでは、似てないモノマネなら、誰でもする事は可能ですよね。