喜ばれる景品内容について

結婚式の二次会や忘年会を居酒屋で行い、そこでビンゴゲームをした経験がある人もいるでしょう。
 

 

ビンゴゲームが盛り上がるかどうかは、景品の内容にかかっていると言っても過言ではありません。
では、どのような景品だと喜ばれるのでしょうか?

 

まず、結婚式の二次会の場合、結婚式に参加してすでに引き出物などで大荷物を抱えた状態です。
加えてドレスや着物で参加していれば、荷物を抱えるのに不向きな格好だと言えます。

 

ビンゴゲームでせっかく豪華な景品が当たっても、これ以上荷物が増えたら有難迷惑になってしまいます。
ですから、ビンゴゲームの景品は、荷物にならずに、もらって嬉しいものを選ぶ事をおススメします。

 

例えばビンゴゲームの景品で根強い人気は、東京ディズニーランドのチケットです。
東京ディズニーランドは、男女問わず喜ばれるでしょう。

 

また商品がかさばる荷物であっても、その場で荷物にならなければ問題ありません。
ビンゴゲームに当たると、その場では目録を渡し、同封されているハガキを投函すれば、商品が到着するシステムになっています。
この場合の目録内容は、高級ブランド和牛や生ずわいがになど高級食材が中心です。

 

そもそも景品がモノの場合は、そのモノをもらって嬉しいと思う人もいれば、必要ないモノで嬉しくないと思う人も出てきてしまいます。
また腕時計など趣味の合う合わないもありますよね。

 

それよりも、自分のお金ではなかなか購入する事が出来ない、贅沢な食材の方が喜ばれる可能性が高いでしょう。
目録でポストに投函の場合は、ハガキには有効期限が記載され、その期間であれば送ってもらいたい時期に合わせて投函できます。
自分の都合に合わせられるという点も、喜ばれる景品のポイントだと言えるでしょう。